img_rec

講師採用

メックでは熱意あふれる講師を募集しています。
専任講師はもちろん、臨床医を続けながら非常勤講師も合わせて募集します。
仕事は、大きく分けて3種類です。

講師募集

まずは得意分野で、ご自分の可能性を試してみませんか?

メックは創業1982年の医師国家試験予備校のパイオニアです。50名を超える講師が在籍し、東京本校をはじめ、大阪、福岡、名古屋、金沢にて医師国家試験予備校として、毎年多くの医師を目指す学生の方々をサポートしています。
医師国家試験対策、卒業試験対策、CBT共用試験対策、進級試験対策などの学力向上のための講座は、70以上の大学で受講され、年間7,000人以上の学生に利用されています。会員向けには、基礎から応用まで効率的に力を付けられるように、独自カリキュラムを構築し、講義と試験、面接などを効果的に組み合わせることで、会員ひとりひとりに合わせた最良の個別カリキュラムを作り上げています。通学が難しい学生にも、e-schoolを開設し、e-ラーニングという新たな学習スタイルを提案、好評を得ています。
述べ1万人以上が受験する公開模擬試験も実施。さらに、国試対策の参考書はもちろん、マッチングや臨床医に役立つ書籍の発刊にも力を注いでいきたいと考えています。
また、メックは基本理念に「Total Doctor’s Life Support」を掲げ、国試対策以外に、研修病院情報や医師人材紹介業などの卒後サービスも行っています。医師を目指す医学生から、医師になった方々まで、幅広くサポートする企業を目指してまいります。
講師の仕事内容は、さまざまです。講義を行うだけでなく、学生担当チューター(メックスタッフ)による会員学生への学習並びに生活状況報告から、学習指導方法を検討したり、会員学生の要望や国試内容の変化などから講義を改善していく必要もあります。
経験のない、あるいは経験の少ない講師志望の方にも、講義の構成の仕方やテキスト作成方法、質問対応、学生指導方法などを含めて、良質な講義ができるようになるまで、講義見本を示すなどで具体的に指導していきます。 また、学生と1対1で個人指導を行う講師や、模擬試験などの問題を作成する講師、医学書を執筆する講師も、併せて募集しております。これからの日本の医学に貢献できる、やりがいのある仕事です。
メックでは、講師として何よりも必要な条件は、受講生の立場に立って講義、学習指導をしようという熱意を持っていることと感じています。
「医学生のために教えたい!」「教えることが好きだ!」「塾講師、家庭教師の経験を活かしたい!」「勉強で苦労した経験者として教えたい!」「自分の専門分野を整理して、医学生に伝えたい!」
やる気溢れる講師を、メックは求めています。
総合的に会員学生をサポートする体制の中で、あなたの新しい可能性を広げてください。
ご応募をお待ちしております。

株式会社メック
代表取締役社長 佐野倫代

講師募集要項

募集条件 医師免許証保有者(年齢、経験不問)
勤務地 東京本校(大阪校、福岡校、名古屋校、金沢校)
各校情報はこちら
講義科目 1. 医師国家試験問題解説および対策講座
2.卒業試験対策
3.進級試験対策
4.医学部5年生向け基礎学力養成講座
5.CBT(共用試験)対策講座
6.医学部2~4年生対策(生化学、病理、薬理その他)
7.各種補習講座(少人数制)
8.各種テスト解説補習講座
9.各大学派遣生講義
10.卒後教育講座
講義外の職務内容 1.個人指導
2.内部テスト作問 ※
3.全国公開模擬試験作問・査読(6年生、既卒生向け) ※
 特に以下の条件を満たす作問者・査読者を募集中です。
 ○産婦人科、小児科、公衆衛生、耳鼻科、神経、腎臓、中毒、泌尿器領域いずれかの作問者
 ○近年の国試問題の形式・内容に精通し、問題原稿に適切な修正案を提示できる査読者
4.プレ公開模試作問(5年生向け) ※
5.CBT公開模擬試験作問(4年生向け) ※
6.書籍執筆 ※
7.医学テスト、その他査読 ※
講義以外の職務で※に関しては勤務地に指定はありません。自宅での勤務が可能です。
勤務例 報酬に関しては、キャリア・実績などによって個別契約となっております。
           
【A講師の場合】⇒メック専属   医師10年目/30代男性 
主に予備校生への個人指導を担当。週4~6日勤務。
その他、少人数制での口頭試問型講義や、通常講義も担当。

〔報酬例〕 個人指導、講義、口頭試問型講義による月間報酬。

月額:約190万円

【B講師の場合】⇒メック専属   医師7年目/30代女性 
主に講義を担当。予備校と大学で週3~5日の講義を実施。
その他、週2日間前後、個人指導、少人数制での口頭試問型講義なども担当。

〔報酬例〕 講義や大学での生講義、個人指導、口頭試問型講義による月間報酬。

月額:約150万円

【C講師の場合】⇒メック専属   医師4年目/30代男性 
主に予備校生への個人指導と、通常講義1講座を担当。

〔報酬例〕 個人指導、講義による月間報酬。

月額:約70万円

【D講師の場合】⇒臨床医   医師6年目/30代男性 
クリニックを経営。臨床の合間で主に専門科目の講義を担当。
その他、在宅業務として専門分野での模擬試験作問なども担当。

〔報酬例〕 講義での専門科目分と、模擬試験での作問・監修作業による月間報酬。

月額:約30万円

【E講師の場合】⇒在宅業務   医師5年目/20代女性 
子育てを機に、非常勤勤務へ転向。医系専門学校での非常勤講師に加え、
メックでは主に作問・編集作業を担当。

〔報酬例〕 解説付け、改問作業、査読校正作業による月間報酬。

月額:約30万円

【F講師の場合】⇒新人   医師3年目/20代男性 
某出版社にて週3日間勤務。それ以外の日程を使って、
メックでは主に週2~3日個人指導を担当。
その他、在宅業務として国家試験過去問題の解説付き改変作業を担当。

〔報酬例〕 個人指導、解説付け、改問作業による月間報酬。

月額:約20万円

選考方法 書類選考(履歴書)
面接
デモ講義、デモ個人指導、トライアル作問など
その他、詳しくはお問い合わせ下さい。
問い合わせ先 こちらから医学評価センターへお問い合わせください。