社員インタビュー

MEC
MEC
“職場の雰囲気は想像していた以上に楽しく、気軽に先輩に質問できる環境です。”
医師コンサルティング営業部/2008年入社
2008年〜営業部
2016年〜営業本部 第二営業部(2018年1月1日 医師コンサルティング営業部に名称変更)

主な仕事内容

全国1,200病院に対して医師人材採用・育成を中心としたコンサルティング営業。採用イベント開催、医師向け動画の販売促進。医学生、若手医師の就職・転職相談と病院への医師紹介事業

業務のやりがい

MEC
まず、メックは他社とは異なる圧倒的な2つの強みがあります。そのため、他社と大きな違いを打ち出すことができます。
①医師国家試験予備校ということで現役生・既卒生の認知度がほぼ100%!
学生だけでなく、研修中の先生にも圧倒的に認知されていて、学習面の相談だけでなく、マッチング(就職)の問い合わせも年間で1300件以上寄せられます。医学生のリアルな意見を収集できる唯一の企業のため、病院側へも具体的なフィードバックができます。
②医学生/初期研修医向けのWEBサイト・フリーマガジン・メルマガ媒体を持っている。
医学生は、毎日メックのポータルサイトで講座受講や病院情報の収集を行っています。医師国家試験が行われる2月には300万PVという、某アイドルグループのサイト閲覧数に勝るとも劣らない驚異的な数字になります。また、医学生向けだけでなく初期研修医向けのフリーマガジンも年6回発行しているのは業界唯一です。
また、医学生の就職先となる初期研修病院は全国で約1000病院と非常に多く、医学生が知らないだけで良い病院はたくさんあります。医師コンサルティング営業部では、まだ知られていない病院の特徴を病院担当者やプログラム責任者の先生にヒアリング・相談しながら病院の記事作成を行い、フリーマガジンに掲載しています。その記事を見て病院見学に行く人が増えてきたとき、非常にやりがいを感じます。
MEC

やりがいを感じた瞬間

2017年4月に開催した病院説明会では、4会場合計150病院に出展いただき、900名の医学生が来場するイベントとなりました。主に下記の点で苦労しながらも、関係各部署とも連携・協力しながら進めていきました。
①実施時期
説明会の時期を大幅に変更することを検討しました。実施エリアの各大学カリキュラムや部活動のイベントスケジュールなどを考慮した上で時期を決めるため、大学営業をメインとしている第一営業部と連携しながら時期の確定を行いました。
②会場選定
参加する医学生にとっては開催場所へのアクセスも重要です。交通機関からのアクセスや会場規模など会場選びに時間がかかりました。広い会場でも最寄り駅から遠い、駅から近くても会場規模が条件に合わない、希望時期に会場が空いていないなど、全ての条件をクリアできる会場は限られるため、各会場候補に連絡しながら調整していきました。
③出展病院数
2016年度より各会場の規模を2倍に広げたため、病院への営業案内を強化しました。私は主に関西・東海エリアを担当していましたが、随時部内で各会場の出展病院数を報告しながら、特定の県だけに病院が偏らないよう注意しながら進めました。メックは他社のように医師人材紹介会社が発端ではなく、ほぼ全ての医学生がメック教材を利用していること・医学生との距離が圧倒的に近いということを説明し、2016年度の約2倍の出展病院を集めることができました。
④学生集客
メックでは、医学部のある全大学の各学年代表者全てを把握しています。マッチング説明会を大学で開催して欲しい、という要望も学生側から多く挙がってくるため、各大学のカリキュラムに合わせたプレゼンを実施し、様々な学年の学生に多く参加いただきました。
結果として、参加学生が出展病院へ見学に行ったり、内定(マッチ)したりと病院から感謝されることも多く、非常にやりがいを感じました。

ジョブローテーションを経験して思うこと

大学営業(現・医学生教育支援営業部)時代、主に関西・関東エリアにある大学の医学部をメインで担当していました。医学生代表者や学年全体へプレゼンする機会が多かったので、苦手だったプレゼン力を磨くことができました。プレゼン中の医学生の反応を見たり録音した自分の声を聞いたりして、説明がわかりづらい部分がないかなどチェックをしてプレゼン対策していました。自分では気づかないうちに早口になっていた部分もあり、録音を聞くのがいつも怖かったです。教授の先生にもお話する機会があったので、だいぶ度胸も身につきました。
医師コンサルティング営業部では、病院の数も1000病院と多いことからまずは電話営業がメイン業務となります。正直、最初は電話営業に不安がありました(笑)。電話する際は、端的かつスピーディーに伝えることが必要となってくるので、大学営業時代に身についたプレゼン力が活かされていると思います。ジョブローテーションのおかげでスキルアップできていると感じますね。
MEC

メックの良いところ

MEC
①前職で勤めていた企業と圧倒的に違うのは、同期や後輩だけでなく、上司とも話しやすい雰囲気という点です。採用面接で社長や面接担当者とお話をする機会があったのですが、緊張しつつも、何より話しやすく・楽しかったという印象が非常に強く残っています。これがメック入社を決めた理由の一つでもあります。実際に勤めてからも、職場の雰囲気は想像していた以上に楽しく、気軽に先輩に質問できる職場です。
②丁寧に何度も優しく教えてくれる環境です。私は不器用で物覚えも悪いほうでしたので、ケアレスミスも多く、何度も同じような失敗をしてしまったこともありましたが、先輩たちに優しく教えてもらったことは、今でも感謝しています。入社してすぐのころ、クライアントへ電話をかけた際、緊張のあまりに「株式会社○○です。」と名乗ってしまったこともあったぐらいです(笑)。

オフの過ごし方

平日にも子供たちと出かけることもありますが、遊ぶ時間があまり取れないので、休日は常に子供たちと遊び、千葉をドライブしてリフレッシュしています!最近の日課は、成田のアスレチックエアポートで子供たちと一緒にアスレチックコースを回ることです。夜は日本酒を飲みながら、知らぬ間に爆睡、という最高の休日を過ごしています。

My favorite

フットサル
学生時代から実施をしていたが、歳をとり体力を取り戻すことを目的に実施。理想は中学生の頃の体力まで戻すこと!

ある1日のスケジュール

9:00
出社後、一日のスケジュール把握・メール確認
DownArrow
9:15
メール返信
DownArrow
10:00
病院へ電話営業(新規病院)
DownArrow
12:00
昼休み
DownArrow
13:00
社内事務作業(病院記事内容の打ち合わせ)
DownArrow
14:00
病院へ電話営業(クライアント病院)
DownArrow
16:30
医学生マッチング面談
DownArrow
17:00
電話した病院へメール
DownArrow
18:30
退社

CONTACT US

0120-16-3891

AM 9:00 - PM 6:00 (平日のみ)

ページトップへ