経営陣紹介

代表取締役社長 佐野倫代 代表取締役社長 佐野倫代
1965年3月2日生まれ。
1987年成城大学文芸学部卒業。
在学中より、ラジオのパーソナリティ、ナレーターや司会などの仕事を多数経験。
大学卒業後はタレント、モデルのキャステイング会社勤務。
TV 番組や CM、雑誌広告のキャステイングを行う中で、クライアントの要望にマッチする人材選定能力を磨く。
1990年 医療事務資格取得。都内クリニックにて複数の医師のスケジュール管理や財務管理を経験。
1994年、静岡県にある救急指定病院「富士小山病院」の有隣厚生会への事業継承に中心的な役割で関わり、自治体との折衝も経験。
2000 年 株式会社メック代表取締役社長に就任。講師獲得、ブルーオーシャンである医学生教育の市場開拓のため、講演会を活用した営業で事業拡大。
全国の医学部にサービスを提供するための仕組みを構築し、前進力と柔軟性、新しい発想をもつ人材育成に注力。
企業の核として展開してきた予備校、医学生教育に、もう一つの大きな柱として、現在、医師コンサルティングの主要事業となる医師の人材紹介に力を入れている。医学生から医師のための医学教育とキャリアを支援する企業として、永続的に利用していただけるサービスの拡充を進めている。
副社長 日高じゅん子 副社長 日高じゅん子
1963年東京生まれ。
白百合学園高等学校卒業後、成城大学法学部にて法律を勉強。
卒業後、「スズエ国際特許事務所」で主に海外特許に関わる業務に携わる。
1997年より小学校受験対策を行う幼児教室を主宰し、教育業界の道を歩みだす。
2000年、株式会社メックに入社。
予備校生の学習指導、カリキュラム作成等に関わり、入社以来、5,000 名以上の医学生を直接指導し、国家試験のみならず卒業試験や進級試験の合格のサポートを行う。
メックが保有する様々なデータの分析と、実際に接した学生から導き出した課題を解決するために、意匠登録をしている教材の開発、合格メソッドの構築、面接指導によるメンタルケア等に加え、医師として必要になる人間教育も実施。
また、医学生をもつ保護者の悩みやその対応についてもアドバイスし、保護者に向けた講演会も実施。保護者からの絶大な信頼も得ている。
現在では大学より依頼され、結果を出す学習指導のノウハウや、学生対応に関する教授向け講演会を行っている。
また、医学生教育支援における、試験を活用した全国医学部へのアプローチ戦略から、予備校における”合格メソッド”やアクティブコースの先進的カリキュラムまで、医学教育においての一貫したシステム構築を中心に担っている。
今後の医師向け教育コンテンツの拡大に向け、「医学教育センター」の長としても尽力している。

CONTACT US

0120-16-3891

AM 9:00 - PM 6:00 (平日のみ)

ページトップへ